教育課程

<教育目標>

集団の中で個性を育み生きる力の基礎を築く

<教育課程編成の方針>

様々な環境にかかわることにより、学びの基礎を築く

個性を尊重されることにより、他者の個性を受容し尊重する気持ちを養う

<教育課程における発達の過程>

満3歳児

1期―1(入園1か月~4か月) 家庭以外の環境に気付く時期

1期―2(入園5か月~8か月) 保育者に親しむ時期

1期-3(入園9か月~11か月) 好きな遊びを楽しむ時期

3歳児

2期  (4月~6月) 園での生活に慣れる時期

3期  (7月~9月) 安心して登園できる時期

4期  (10月~12月)保育者や友達に親しみを感じる時期

5期  (1月~3月) 一日の生活に見通しを持って生活できる時期

4歳児

6期  (4月~6月)想像力が豊かになる時期

7期  (7月~9月)友達の良さに気付く時期

8期  (10月~12月)決まりの大切さに気付き守ろうとする時期

9期  (1月~3月)状況により我慢できるようになる時期

5歳児

10期  (4月~6月)仲間を大切にしようとする時期

11期  (7月~9月)自分たちで解決しようとする時期

12期  (10月~12月)異なる考え方を尊重できる時期

13期  (1月~3月)小学校への進学に意欲的になる時期

<平成28年度指導目標>

3歳児  保育者との信頼関係を基に安心して生活できる

4歳児  安定した気持ちで園生活を楽しみ、一つの活動にじっくりと取り組む

5歳児  その場に相応しい対応をしながら自分の気持ちをはっきりと伝えられる




コメントは停止中です。